英会話スクールなら個人でも選べる【自分に合った方法を発見】

予習・復習を忘れずに

文字

1日1つの単語・熟語を

全く話せないけれど通っていて大丈夫かと悩む人もいますが、英会話スクールで大切なのは、とにかく英語を楽しもうという心です。英語や英会話に対して苦手意識を持っている人や、完璧主義が災いして話せないと感じる人は少なくありません。しかし、英会話スクールでは初心者でも上級者であっても、とにかく相手と楽しく話せるようになるためのスキルを学ぶことになります。決して身構えたり固くなったりする必要はなく、英語を聞き取れる耳や、身近にある物を英語に置き換えるところから始めましょう。授業は英会話オンリーで始まりますが、緊張せず、深呼吸をしてみると知っている単語・熟語があるはずです。全く分からなくても、何度か聞いているうちに日本語でもよく使われるような、知っている単語を見つけることができるでしょう。英会話スクールでは能力に応じて使われる英語の語彙や言い回しが異なるといわれており、カリキュラムが異なります。日本でも頻繁に使われることが多い英単語や熟語も少なくないことから、耳に馴染みやすい語学といえるでしょう。最初は全く分からなくても問題ありませんが、教材を予習・復習して学ぶことや、格子が話していた単語を辞書で調べてください。1つの単語・熟語を1日に学ぶことで、翌週のレッスンでは前の週よりも7つの単語・熟語を学んでいるはずです。英会話スクールではわからないことは講師に聞くだけでなく、自分で予習・復習をして授業に臨むことで、より能力を伸ばせるでしょう。